優良賃貸物件を紹介してもらうためには不動産屋を比較して選ぼう


インターネット公開物件は不人気物件が多いと知る

同じ家賃を払うなら、住みやすく快適な部屋が良いと考えて、優良賃貸物件へ入居出来たら嬉しいと誰もが思います。しかし、優良物件ほど不動産屋にとっては利益が出ない部屋となってしまうので、集客が多い店ほど滅多に案内してもらえません。なぜなら、不動産屋の利益は大家から出る広告料が多くを占めている現状があるからです。不人気物件のために空室期間が長い部屋は、大家が家賃数カ月分の広告料を成約時に出すことで不動産屋は優先的に案内しています。インターネット公開物件は、広く問い合わせを集めるために不人気物件が多く含まれている可能性もあるのです。インターネット情報サイトへ広告を出しても成約さえすれば利益が大きく入るので、広告を積極的に展開します。

非公開物件を紹介してくれる不動産屋を探そう

非公開物件とは、インターネット上には公開していないものの、不動産屋同士が加盟する物件情報ネットワーク上には掲載されている部屋を指します。同じマンションやアパートであっても、部屋ごとに家賃が同じとは限らないので値下げして募集していることを他の部屋へ入居中の人達へ知られたくない場合に非公開物件となるわけです。また、大家から広告費がほとんど出ていない部屋は、紹介すればすぐに成約する優良賃貸物件となっているので、地元で昔ながらのスタイルで営業している不動産屋のみが案内出来る専任媒介契約となっています。非公開物件や優良賃貸物件を探すには、駅前の大手不動産屋よりも地元の個人店の方が有利になることが多いです。

江別市の賃貸を探している人は大手チェーン展開している不動産屋よりも、地域密着型の不動産屋を利用してください。地域のことを良く知っているので治安や住みやすさなども聞くことができます。